体をあたためると元気になるらしい。
そんなことをちょくちょく耳にしますよね(*^。^*)
何でも平熱が36.5度以上だとガンにならないらしい!
自他共に認める超冷え症な私としては、それは是非がんばって上げたいと思います。
とはいえ、夏でも35度台という低体温かつ 低血圧なんです。
いままでいろいろやってきたので一部ご紹介しますね。(*^_^*)

1、「金時しょうが」のサプリメントを飲む。
これは 毎日摂っていると徐々に「あれ 朝起きやすい?」という感じです。
劇的に上がった!感はないけれど、生理痛が軽くなったような気がします。
あと、冬に強くなったかも(^0_0^)

2、何にでもチューブしょうがを入れる。
マイチューブしょうがを会社の冷蔵庫に名前を書いて入れてます。
これまでは、休憩時間にはブラックコーヒーを飲んでいたのですが、
紅茶にして(夏でもHOTで)チューブしょうがをいin。
ちょっとまずいのが難点ですが、夏でも汗をかかない体質が汗を
かきやすくなりました。
効果あると思う。

3、霧灰化学「足の冷えない不思議な靴下」
前々から気になっていました。
でも 買うまでに至らなかったのは ちょっと高いからです。
3足1000円の靴下を履いている身としては、
1足で1500円程度するのはなかなか勇気が要ります。
やっぱり冷えは足元からくるので、買ってよかったですね。
ただし1足じゃ足りませんが・・。

4、足湯
一時、足湯にやたらハマって毎日やってました。
きっかけは産院でやってもらったことです。
トリキュラー21の最安値の通販サイトはこちら